ライースリペアはお肌の基から改善してうすおい素肌になれます。

世界で唯一水分保持機能を改善できることを認められた化粧品と人気です。

YUI2

お肌の基から改善するためにはある程度の期間継続して使用する必要があります。

そうなれば、買い忘れの無いように「公式サイト」からの定期購入が便利ですが心配なことがあります。

  • 定期購入によくある「継続回数の縛り」や「解約できない」などの条件がないか?
  • 定期購入を利用するにあたっての条件や価格は?

など、公式サイトで購入するメリットとデメリットを調べてみました。

ライースリペアの定期購入|継続回数がデメリット!?

ライースリペアの公式サイトで、定期的に商品を届けてくれる定期購入があります。

しかし、よく聞く【定期購入】には継続回数の縛りというデメリットがあったりしますよね?

自分のお肌に合わないかもしれないかもしれない、試してみたいけど「○○回以上継続して購入しないと解約できない」のは大きなデメリットになります><

ライースリペアの定期購入はいつでも解約できる?

公式サイトで調べてみたら定期購入を利用しても購入回数の縛りも無いことがわかりました^^

ただし、次回発送10日前までに手続きをする必要があります。

POINT

定期購入の大きなデメリット【購入回数の縛り】はない。

次回発送10日前までに手続きすればいつでも解約・休止することができる。

>>簡単な解約方法はこちら

ライースリペアを公式サイトで購入するメリット

定期購入は公式サイトでしかありませんが、他にもライースリペアを公式サイトで購入するメリットはあるのでしょうか?

定期購入で買い忘れがない

ライースリペアは、継続的に使用することでより効果が期待できます。

ですので、公式サイトの定期購入を利用すれば買い忘れなく定期的に届けてくれるのでメリットの1つです。

定期購入のデメリットである継続購入の縛りもないので、やめたいときにいつでもやめることができるのはとっても良いことですね。

値段が安い

ライースリペアを購入できる販売店は、楽天・公式サイトですが、

その中でも公式サイトの定期購入での価格は1点からでも通常価格の10%引きと他と比べても圧倒的に安いのが特徴です。

ポイントサービスがある

公式サイトで購入すると100円単位ごとに5ポイント(5%分)がもらえます。

1ポイント=1円(税抜)として本体価格(税抜)から割り引いた金額で購入できます。

ライースリペアの公式サイトまとめ

ライースリペアを公式サイトで購入するメリットとデメリットについて調べてみました。

公式サイトで購入する最大のデメリットの【継続購入回数の縛り】はライースリペアにはありませんでした。

それどころか定期購入で1点からでも10%OFFで購入できるところを考えると、公式サイトで購入するメリットは大きいと感じました^^

まずはトライアルセットで試してみよう

ライースリペアは現品の他にトライアルキットを用意してあるので、まずはこちらを利用するのがおすすめです。

10日間お試しセットで使い心地や相性をチェック

ライースリペアのトライアルキットは化粧水、美容液、クリームの3点セットが10日間分のセットになっています。

送料無料、通販限定で公式ショップから購入できますから、定期購入の前にこちらを利用して肌との相性、使い心地などをチェックしてみましょう。

5,000円相当の商品が1,750円(2019年7月現在)で利用できるため、非常にお得です。使い方についてブックレットもセットになっているのも嬉しいポイントでしょう。

ライースリペアのトライアルセットはメール便でポストに届けてもらえるため、より気軽に挑戦することができます。

支払いについてはクレジットカードと振り込みの2種類が選べるので便利です。

トライアルキット1,750円はこちら

定期購入を考えているなら実感セットもおすすめ

10日間トライアルキットの他に、ライースリペアは公式サイトから実感セットを注文することもできます。

10日間トライアルキットの内容にさらに化粧水が50mlプラスされたもので、10日間だけでは使い心地しか解らないのでは、きちんと肌に変化を感じられるまで試してみたいといった人にぴったりです。

8,400円相当の内容量が2,500円(2019年7月現在)で利用できるため、とてもお得と言えるでしょう。コットンパックなどでお手入れをする人は化粧水の消費量も多いので、10日間トライアルセットよりも実感セットを利用した方が満足に試すことができます。

公式サイトでは定期購入以外にも初めて利用する人向けに様々な情報を掲載しているので、現品を購入しようか悩んでいるのであれば良くあるお問い合わせなどを参考に細かくチェックしていくと良いでしょう。


ライースリペアの公式サイトはこちら